ワインコラム

ワインに合う!持ち寄りパーティー料理&おつまみメニュー

ホームパーティーで料理を持ち寄るとき、どんなものを持っていきますか?
みんなでいろいろな種類を持ち寄って、ワインを楽しみましょう!

パーティー料理のポイント

パーティー料理イメージ画像

パーティーの雰囲気に合うのは、見た目が華やかでみんなで楽しめるもの。料理を持っていくときは、こんなことをポイントにしてみてはいかがでしょうか。

●手軽に食べられるフィンガーフード
片手でつまんで手軽に食べられる「フィンガーフード」は、パーティーなどの大人数が集まるときには欠かせないものです。カナッペやサンドイッチなどが代表的です。
片手にワインを持ちながら、空いたもう片方の手でさっとつまめるのはとても便利。当日バタバタしているホストにとっても助かります。
小さくてかわいらしい見た目もパーティーの雰囲気にマッチするのではないでしょうか。

●みんなでワイワイ楽しめる大皿料理
料理を大皿や大きなプレートに盛り、ゲストが自分で取り分ける形にするのもおすすめです。自然とみんなが料理を囲み、会話も弾みそうです。
持っていくまでに料理が冷めてしまっても、まるごと電子レンジなどで温められるので、ホストに余計な手間をかけさせないのもメリットです。

こんなポイントを押さえた、パーティーにぴったりでワインに合うおすすめメニューをご紹介します。

ワインに合うパーティーメニュー*おつまみ編

おつまみイメージ画像

●ワインのお供の定番 チーズの盛り合わせ
パーティーにぴったりでワインと相性抜群のチーズは定番のチョイス。ワインを手土産にするなら、一緒に持っていきたいおつまみです。
いろいろな種類を買っていけば、みんなが喜ぶこと間違いなし。たくさんの種類がセットになった商品もあるので、どれを選べばいいか迷う方はこちらもおすすめ。食べ比べも楽しいですよね。

●簡単にできるメキシコ料理 色鮮やかなワカモレ
「ワカモレ」とは、メキシコ料理のサルサの一つで、アボカドやトマト、玉ねぎなどが入ったペーストのことです。鮮やかな緑色がテーブルを華やかにしてくれる、アボカドのコクがワインにぴったりのおつまみです。
一般的には、トルティーヤやバゲット、クラッカーなどにディップして食べます。フィンガーフードとして気軽に食べられるのがうれしいですね。他のソースや具材なども準備して、いろいろなアレンジを楽しめるようにするのもおすすめです。

ワインに合うパーティーメニュー*主食編

主食イメージ画像

●テーブルが一気に華やぐパエリア
彩りがきれいで見栄えの良いパエリアは、パーティーにぴったりです。ホットプレートを使うというワザもおすすめ。一見難易度が高そうなパエリアですが、ホットプレートなら簡単に、しかもみんなの目の前で作れて盛り上がります。魚介や野菜など好みの具材をたっぷり乗せられるので、見た目も豪華になります。アツアツのパエリアに、冷たいスパークリングワインの組み合わせはいかがでしょうか。

●刺身を使った簡単手まり寿司
小ぶりな形がかわいらしい手まり寿司は、スーパーの刺身を使うことで手間なく簡単に作れます。さっぱりとした刺身が白ワインと相性抜群です。
ひとくちサイズなので女性や子どもも食べやすく、パーティーで人気間違いなしです!様々な色の食材を使うと見た目もとてもきれいです。お刺身が苦手な人のために、生ハムなどを使って洋風のものを作るのもおすすめです。

ワインに合うパーティーメニュー*肉料理編

肉料理イメージ画像

●ガッツリメニューも簡単に 牛肉のトマト煮込み
煮込み料理なら作業時間が短く後は火にかけておくだけなので、準備で忙しいときにも使えます。ガッツリ系の肉料理もパーティーのメニューには一品ほしいもの。こってりとした肉の味わいに渋みのある赤ワインがよく合います。
トマトの他にもニンジンや玉ねぎなど好きなものを加えると、野菜のダシがしみ込んで深みのある味わいに。スライスしたバケットなどを添えるのもおすすめです。

ワインに合うパーティーメニュー*スイーツ編

スイーツイメージ画像

●チョコレート
ワインは甘いものとも相性が良く、チョコレートもワインのお共におすすめ。甘めのワインにはカカオ度数の高いもの、辛めのワインにはミルクチョコなどの甘いものがバランスが良く相性もバッチリです。
女性が集まるパーティーでは、見た目がオシャレなものならさらに喜ばれます。
ス―パーやコンビニなどで売られているものも良いですが、せっかくの機会にちょっと高級なチョコレートを手土産にすると周りも盛り上がりそうです。

買うもよし作るもよしの持ち寄りメニュー。ワインにぴったりで美味しい料理を食べながら、楽しいホームパーティーの時間を過ごしましょう!