見て、遊んで、味わって。五感が歓ぶワイナリー

ワインの豆知識

美味しく召し上がっていただくための豆知識集です。

ティスティングからワイングラスの持ち方などポイントを抑えて美味しく楽しむ

ワインをもっと楽しく、美味しくいただくためのワンポイントアドバイスです。デートなど社交的な場で役立ちます。

豆知識

ティスティングについて

[写真]テイスティングイメージ

色・香り・味をご自身でお楽しみいただけたらそれで結構です。それよりも場所を考えないでソムリエのように音を立ててティスティングしたり、コルクを嗅いだりするのは高級レストランなどではやめておかれた方が無難です。ソムリエにお願いしましょう。

ワインを注いでもらう

[写真]注ぐイメージ

必ずテーブルの上にグラスを置いて注いでもらってください。

ワイングラスの持ち方

[写真]グラスの持ち方イメージ

ワインに温度を伝わらせないためグラスの脚を持ちます。
このとき小指を立てないように。

乾杯について

[写真]乾杯イメージ

ワイングラスは繊細なものが多く、ビールのような乾杯をするとグラスが壊れます。
グラスを目の高さまで持っていき、アイコンタクトで乾杯します。

男女でワインを楽しむ

[写真]男女でワインイメージ

やはり重いボトルを持って女性がワインを注ぐはスマートでありません。男性が注ぎましょう。

継ぎ足しについて

[写真]継ぎ足しイメージ

全て飲み干してから再度注ぐか、残り少なくなってから注ぐ。国よってマナーが異なります。

ワインを味わうには

[写真]控えたほうがいいものイメージ

たばことコーヒーはワインを味わう30分前からは控えてください。

ワインをもっと楽しむために

[バナー]ワイン特集[バナー]コンクール受賞歴[バナー]オリシナルラベル