見て、遊んで、味わって。五感が歓ぶワイナリー

工場見学でルミュアージュをご覧いただけます♪2016.12.26

P1020483

今年も残り数日となりましたね~。

みなさま年末年始の休みはいかが過ごされる予定でしょうか(^^)

島根ワイナリーはもちろん年末年始もバリバリ営業、年中無休です!

 

さてさて、今回は製造現場の方でなにやら作業をするということで覘きに行ってきました。

貯蔵室の中に入ると見慣れないものに瓶が刺さっているではありませんか……

P1020482

P1020483

どうやらこれはスパークリングワインの製法で瓶内二次発酵といわれるのがあり、その工程の一つでルミュアージュというものらしいです。

そもそも瓶内二次発酵とはシャンパンに代表される製法で、発酵が終わったワインを瓶に詰め、さらに酵母と糖を追加することで瓶内で発酵を促すこと。炭酸ガスはその発酵の際に発生します。

そして二次発酵が終わった酵母はオリとなり取り除く必要がありますが、その取り除く工程の準備にあたるものがルミュアージュといい、瓶内のオリを瓶口に集めるのが目的です。ちなみに瓶が刺さっている木の枠ははピュピトルといいます。

 

始めは緩やかな角度で傾けておき、徐々に角度を付けて瓶口にオリを集めていきます。傾けるだけでは完全にオリが集まらないので、瓶を揺するようにしながら瓶を回転させていきます。これを1本1本手作業でやっていくのでかなり大変そうですね(+_+)

一応回転角度がわかるようにシールで印を付けています。

P1020492

この工程が終わると次はデゴルジュマンといいオリを取り除く作業となります。このデゴルジュマンという工程を調べてみるとなかなか面白そうなので次回は動画付きでUPの予定♪

 

そして期間限定ではありますが現在ルミュアージュは工場見学にてご覧いただけますのでこの機会にぜひお越しください!